清水正が推薦する本

平岡敏夫先生より御著書を頂く

%E3%83%92%E3%83%A9%E3%82%AA%E3%82%AB.jpg
平岡敏夫著
『北村透谷─没後百年のメルクマール』(おうふう)

北村透谷研究五部作につづく新たな透谷論文集
一葉・透谷・『罪と罰』
『にごりえ』と『罪と罰』
などの論文が収録されている。
ドストエフスキー研究者必読の書
『北村透谷と国木田独歩』(おうふう)
佐幕派の視点から書き下ろした清新な透谷・独歩評伝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です