清水正が読み解く日野日出志作「蔵六の奇病」

D文学通信

「D文学通信」1095号(2004年5月6日)と1096号(2004年5月7日)に「日野日出志の実存ホラー漫画を読む」を連載する。
4月27日から5月3日までの一週間をかけて16O枚の「蔵六の奇病」論を完成。二回に渡って連載した。次に最初の四章と「さいごに」の章を紹介する。
 なお、今後とも日野日出志の代表作を批評していきたいと考えている。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。